参加者のみなさん!

ご健闘お疲れ様でした!!

来年も、一番西の海で皆さんをお待ちしております。

PDF(大会成績一覧)

実施要項

1.趣旨 黒潮源流路である日本最西端与那国島の海洋を広く紹介するとともに、国内外から多くの釣り愛好家や観光客の誘致を図り、地域住民との交流・友好の和を広げ、日本最西端国境の町・与那国島を海洋レジャ-のメッカとして発展させるべく広くアピ-ルし、観光・漁業の振興及び地域の活性化を図る。
2.名称 第28回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会
3.開催期日

平成29年7月7日(金)~7月9日(日)

※毎年、7月の第1週、金・土・日を開催期日とする。
※7月1日が土曜日の場合(日曜日も同様)、次の週の金・土・日を開催期日とする。

4.開催地 沖縄県与那国町久部良漁港を基地とする近海及び沿岸
5.主催 与那国町
6.主管 日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会実行委員会
7.日程

平成29年7月7日(金)

  • 16:00~17:30 受 付
  • 18:00~18:30 競技説明会議(リ-ダ-会議)
  • 19:00~19:30 開会式
  • 19:30~21:15 交流会・アトラクション

平成29年7月8日(土)

  • 7:00 スタ-トフィッシング
  • 9:00 磯釣り競技スタ-ト
  • 9:00~16:00 与那国馬ふれあい体験(乗馬有り) (場所:久部良・ナーマ浜)
  • 9:30~11:00 海底遺跡巡り体験乗船ツアー
  • 10:00 親子釣り競技開始(漁港内)
  • 10:00〜13:30 海上保安庁巡視船一般公開
  • 10:30 定時連絡
  • 13:30 定時連絡
  • 15:00 親子釣り・ 磯釣り競技ストップ
  • 17:00 ストップフィッシング:トローリング
  • 17:30 帰港、検量審査
  • 18:30~21:00アトラクション

平成29年7月9日(日)

  • 7:00 スタ-トフィッシング
  • 9:00 磯釣り競技スタ-ト
  • 9:00~11:00 よなぐに馬”乗馬体験”(場所:久部良・ナーマ浜)
  • 11:00~11:30 よなぐに馬”ふれあい海馬遊び”(場所:久部良・ナーマ浜)
  • 9:30~11:00 海底遺跡巡り体験乗船ツアー
  • 10:30 定時連絡
  • 13:30 定時連絡
  • 13:30~15:00 海底遺跡巡り体験乗船ツアー
  • 14:30~15:30よなぐに馬“体験乗馬”(久部良・ナーマ浜) ※サブイベント
  • 15:30~16:00よなぐに馬“ふれあい海馬遊び”(久部良・ナーマ浜) ※サブイベント
  • 15:00~17:00 警察展
  • 15:00 磯釣り競技終了
  • 16:00 ストップフィッシング:トローリング
  • 16:30 帰港、検量審査
  • 18:30~19:00 閉会式・表彰
  • 19:00~19:15 カジキの丸焼き披露 ※若干時間変更有
  • 19:30~21:00 アトラクション
8.競技種目 トローリングの部、磯釣りの部とする。
9.競技規則 IGFAル-ル及び大会特設ル-ルを併用する。
10.表彰
  • 【トローリング賞】 1位~3位
  • 【磯釣り賞】 1位~3位
  • 【大 物 賞】 トローリングのみ
11.参加資格 実施要領のとおりとする。但し、漁業を営んでいる者は参加できない。
12.ボ-ト チャ-タ-ボ-ト(地元漁船)の使用を原則とし、オ-ナーボ-ト(自船)での参加も認める。ただし、チャ-タ-ボ-トの割振りは指名とする。
指名がない場合は事務局で配船する。
13.申込方法 所定の参加申込書及び誓約書に必要事項を記入し、郵送、FAX、メールまたは持参してください。
担当:松田 E-mail:keita-m@town.yonaguni.okinawa.jp
14.参加料等 参加料及びボ-ト料は、申し込みと同時に指定口座に振り込んでください。
※現金受付は不可。(参加料及びボ-ト料は、下記実施要領参照)

指定口座

  • 金融名:沖縄県信漁連・本店
  • 預金種別:普通預金
  • 店番:001
  • 口座番号:0144827
  • 口座名義:日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会実行委員会

15.申込期間平成29年5月1日(月)~平成29年6月2日(金)
但し、チャ-タ-ボ-ト(地元漁船)に限りがありますので、先着順とし定員に達し次第、締め切るものとする。16.その他

  1. 台風等の悪天候が予想される時は、延期及び中止について通知する。
  2. 大会2日間の朝食(軽食)及び昼食(弁当)は大会事務局で準備する。
  3. 参加者の都合によるキャンセルは、参加料を返金しないものとする。

17.問い合わせ先

日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会実行委員会事務局

〒907-1801 沖縄県八重山郡与那国町字与那国129番地【与那国町役場 総務財政課内】
TEL:0980-87-2241 FAX:0980-87-2079

 

実施要領

種目・項目 トローリング 磯釣り
対象漁 カジキ類 グルクン・ハタ類、ヒラアジ類、ブダイ・ミミジャー、その他
競技期日 1日目:7月8日(土)
2日目:7月9日(日)
1日目:7月8日(土)
2日目:7月9日(日)
競技時間 1日目:7:00~17:00
2日目:7:00~16:00
1日目:9:00~15:00
2日目:9:00~15:00
競技場所 与那国島近海 与那国島沿岸
参加料(保険料含む) 1名10,000円(2日間込み) 1名5,000円(2日間込み)
ゲスト料 1名5,000円(2日間込み)
ボート料 1チーム(2名以内)1日間:50,000円、2日間:100 000円
※チャーターボート(地元漁船)を使用することを原則とする。但しオーナーボート(自船)での参加の場合は、入漁料(1日につき15,000円)を徴収する。
ポイント 5kg以上を対象に1kg増すごとに1ポイントとする。 大物賞1kg以上を対象に1kg増すごとに1ポイントとする。
チーム単位 1チーム:1~2名 個人、一般
保管料及び解体料金 釣漁の冷凍保管料及び解体料金は、次のとおりとする。
保管料:1kg当たり1日40円
解体料:1kg当たり30円
競技規則 IGFAル-ル及び大会特別ル-ルを併用する。

競技規則

本規則は、日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会(以下「大会」という。)の安全確保と円滑な大会運営を行うため設ける。

第1条
  1. 参加希望者は、大会要項に定めた所定の手続きをとり、参加資格を得るものとする。
  2. 各参加チーム及び個人は本大会の競技説明会議(リーダー会議)に必ず出席するものとする。
  3. 前項の規則に違反した者(欠席)は本大会の釣果より20ポイント減する。
  4. 前項の規則に関わらず正当な理由により欠席した場合はこの限りではない。
第2条 競技種目は次のとおりとする。

  • トローリングの部
  • 磯釣り部門
第3条
  1. 対象魚は次のとおりとする。
    • トローリング(カジキ類のみ)
    • 磯釣り部門(グルクン、ハタ類、ガーラ、チン、ブダイ、イソマグロ、ヒメフエダイその他)※その他は大会本部が認めるもの
  2. 上記のうち1尾の重量がトローリング部門は5㎏以上、磯釣り部門は0.5㎏以上で磯釣りの大物賞は1㎏以上の魚を審査の対象とする。 (サメ、タコ、エイ、哺乳類等は対象外とする )
第4条 対象魚となる釣果を故意に傷つけたときは、審査の対象外とする。
第5条
  1. 競技は大会長の合図によりスタートし、定められた時間までに久部良漁港への帰港を以て終了する。ただし、競技終了時間直前にヒットした場合は、その旨を大会本部に報告し、指示を
    受けること。この場合、何の連絡もなく時間を守らなかったときは失格とみなす。
  2. 競技終了定刻30分までの遅刻は審判長の判断によるものとし、それ以後の帰港者は失格とする。
第6条
  1. 競技上の安全確保のため、海上波浪警報発令の場合は競技を中止する。但し、台風接近による影響が考えられるときには、事前に中止及び延期の決定を行い、これを参加者に通知する。
  2. 波浪注意報及び海上濃霧注意報等発令中の場合は、波高・風速・視界など実情を考慮して、競技の進行(時間の変更、短縮及び中止)については、大会事務局が審議し、審判長の判断を
    経て事務局長が通知する。
第7条 船上においての安全確保のため、競技者は船長の指示に従って競技を行うこと。
第8条 競技者は時間を厳守し、競技の進行に支障をきたさないように留意すること。また、競技を途中棄権するときは、速やかに大会本部へ連絡すること。
第9条 競技者は、スポーツフィッシャーマンシップの原則に基づき行動し、不当な申告、その他釣り人らしかぬ行為が見受けられたときは失格の原因となり、次回大会以降の参加資格を失う。
第10条
  1. 競技に使用する船は主催者が用意したものを使用し、割振りについては予め抽選によって決める。ただし、競技者同士の申し合わせにより、抽選以外の方法により決めることもできる。
  2. ボート1艘につきトローリングの場合2名を選手の定員とする。オーナーボートの場合は、その限りでない。
第11条
  1. オーナーボートで参加する場合は、乗員全員を参加者として参加料を支払うものとする。
  2. オーナーボートでの参加者は、入漁料を支払うものとする。
第12条
  1. 釣果の検量及び審査は、競技者立ち会いのもとで行うこと。
  2. 検量及び審査の後、写真撮影を必ず行うこと。
第13条
  1. 釣果は競技者に所有権を有し、釣果の取り扱いについては必ず大会本部に通告しなければならない。ただし、釣果の取扱について大会本部に通告なき場合は、所有権を放棄したものとみ
    なす。
  2. 競技者が釣果を所有する場合、解体料・保管料を競技者が支払うものとする。
第14条 競技審判長及びキャプテンは、ルールに違反した競技者について大会本部の指示のもとに、違反者を失格させる権限を有する。
第15条
  1. 大会本部の決定事項、または他競技者の行為に対する異議の申立を希望する競技者は、競技終了後30分以内に書面をもって大会本部に申し出ること。
  2. 大会本部は競技者の申立に対し裁定する。この裁定は、最終決定である。
第16条 この規則に定めるもののほか、本大会の運営上必要な細則は、大会本部が別に定める。

連絡系統図

緊急連絡図

プログラム

・プログラム(PDF)

7月7日(金) プログラム内容
16:00~17:30 受付

18:00~18:30競技説明会議(リ-ダ-会議) 19:00~19:30開会式:優勝旗返還及び久部良中学校吹奏楽部19:30~21:15◆交流会・アトラクション:司会(金城秀美)19:30~20:00久部良中学校吹奏楽部及び選手紹介20:00~20:45与那国民俗芸能:与那国伝統芸能保存会、祖納青年会・棒踊り20:45~21:15ゲスト:米蔵一正

7月8日(土) プログラム内容
07:00 スタ-トフィッシング

09:00磯釣り競技開始09:00~16:00与那国馬ふれあい体験(久部良・ナーマ浜)※サブイベント09:30~11:00海底遺跡巡り体験乗船ツアー(無料)天候により中止有 ※サブイベント10:00親子釣り競技開始 (漁港内) ※サブイベント10:30定時連絡13:30定時連絡13:30~15:00海上保安庁巡視船乗船体験(無料)天候により中止有 ※サブイベント15:00~17:00警察展15:00親子釣り競技ストップ15:00磯釣り競技ストップ17:00ストップフィッシング(トロ-リング)17:30帰港、検量審査◆18:30~21:15アトラクション:司会(金城秀美)18:30~19:00ちびっこカラオケのど自慢:中学生以下19:00~19:55カラオケのど自慢:選手・一般19:55~20:15ハワイアンフラ:フラオハナ20:20~21:00ゲスト:きいやま商店

7月3日(日) プログラム内容
07:00 スタ-トフィッシング

09:00磯釣り競技開始09:00~11:00よなぐに馬“体験乗馬”(久部良・ナーマ浜) ※サブイベント11:00~11:30よなぐに馬“ふれあい海馬遊び”(久部良・ナーマ浜) ※サブイベント09:30~11:00海底遺跡巡り体験乗船ツアー(無料)天候により中止有 ※サブイベント10:30定時連絡13:30定時連絡13:30~15:00海底遺跡巡り体験乗船ツアー(無料)天候により中止有 ※サブイベント14:30~15:30よなぐに馬“体験乗馬”(久部良・ナーマ浜) ※サブイベント15:30~16:00よなぐに馬“ふれあい海馬遊び”(久部良・ナーマ浜) ※サブイベント15:00~17:00警察展15:00磯釣り競技ストップ16:00ストップフィッシング(トロ-リング)16:30帰港、検量審査18:30~19:00閉会式(表彰式)19:00~19:15カジキの丸焼き披露 ※若干時間変更有19:30~21:00アトラクション:司会(金城秀美)19:15~19:45航空自衛隊南西航空音楽隊19:50~20:15ゲスト:宮良康正20:20~21:50ゲスト:長間孝雄、ドゥンタ:宮良康正21:00打上花火

※プログラム内容は変更する場合があります。

駐車場

※駐車場(A地点:2箇所)から大会会場(B地点)までのMAPです。

お問い合わせ先

日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会実行委員会事務局

〒907-1801 沖縄県八重山郡与那国町字与那国129番地【与那国町役場 総務財政課内】
TEL:0980-87-2241 FAX:0980-87-2079